Vol.5:2024年6月30日

あさみです。
第5回目の配信です。

===
1:収穫情報
===

■ミニにんじん

200円/1束
中指サイズよりも少し太いくらいのにんじんが採れます。もう何度か来てくれている人はご存知ですが、引き抜いた瞬間にブワッとにんじんの香りが漂います^^(画像の右端くらいの)

■ にんにく

400円/1個
料理を研究している知人に試してもらったところ「市販のものと比べて抜群に香りが良い」と褒められました^^

■ 泉州玉ねぎ

70円/100g
品種自体は大正時代からあるド定番なものです。
肥料食いと言われる玉ねぎを、一切肥料を与えずに育てているので、まずスーパーではお目にかかれない玉ねぎです。

■ 半白きゅうり・四葉きゅうり

※写真はもうちょっと待ってください

100円/本
「相模半白きゅうり」と「神田四葉きゅうり」の2種類です。
どちらも80年近く前に流通していた品種で、いわゆる”昔ながらのきゅうり”です。
来ていただいたタイミングで育っていれば、購入いただけます。

■ ミニトマト

200円/100g
「ワーンミニトマト」と「ダッテリーノ」の2品種あります。
特に後者のダッテリーノは、僕が今夏、絶対に育ててみたいと思っていた品種で、現在少しずつ色付いています。
こちらもきゅうり同様、来ていたタイミングで育っていれば購入いただけます。

■ 桃

150円/個
2021年に苗木を植え、今年ようやく収穫を迎えました!
諸々の作業を省略したため、市販のものと比べると実は小さいし、虫食いもあったりするのですが…味はとても良い感じです。お試し価格です。(テーブルコショーは大きさ比較用です笑)

===
2:近況報告
===

■ 役所
数日前に農業委員の調査があり、無事終了しました。

川島さんという委員がうちの担当なのですが、その方は自然農的なやり方に理解があって、毎回の調査を心穏やかに過ごせます(笑)

■ 桃
2020年に畑に出始めて、最初に「これ畑で採れるようになったらいいなぁ」と思ったのが、にんじんと桃でした。
2021年2月に苗木を植え、3年目の今年、とうとう収穫に至りました。
まだまだ栽培法に改良点はあるのですが、ひとまず最初期の目標達成って感じです💡

===
3:お知らせ
===

■ お手伝い募集
草刈りが全体的に間に合っておらず、お手伝いいただける方を募集しています💦

毎回、数日だけの日程をお送りするのも不便なので、試験的に、以下のURL先にカレンダーを貼っておき、そこに予定を書いておこうと思います。

https://calendar.google.com/calendar/embed?src=asamien01%40gmail.com&ctz=Asia%2FTokyo

このカレンダーを確認していただいて
「何日の何時に行けるよ!」
と連絡いただけるとスムーズです^^

野菜を購入いただけるタイミングも↑と同様ですので、参考にしてください。

コメントは受け付けていません。